西洋リフレクソロジーの特徴について

ダイエットにおすすめなエステの種類の中で、リフレクソロジーは反射学という意味をもつトリートメント方法です。人間のからだの臓器や各器官が、足裏などに反射関連しているという考えに基づいたトリートメントで、足裏や足の甲にある反射区を指でくまなく刺激します。 その刺激により、全身の機能を活発にし人間が本来持っている病気を予防し、からだ自身が健康になろうとする力である自然治癒力を正常な状態に戻すという考えを元とした足裏健康法として注目されています。

現在ではリフレクソロジーは西洋式と東洋式大きく分けられます。 一般的にリフレクソロジーといえば、ヨーロッパで発達したリフレクソロジーのことを指しますが、東洋で生まれた足裏健康法が東洋式リフレクソロジーと呼ばれるようになってから、区別のために西洋式リフレクソロジーと呼ばれるようになっています。西洋式リフレクソロジーは、第二の心臓と呼ばれる足に直接働きかけることによって、全身の血液やリンパ液の流れを促進し、新陳代謝を活発にして、自然治癒力を高める効果があります。

カテゴリー: エステ パーマリンク