パッティングで美肌作り

昔から「美容にいい」といわれているパッティング。洗顔後、濡れたままの状態で優しく肌をパッティングし、肌の水気がなくなるまで続けます。下から上へパッティングしていくと、たるみ防止の効果もあるといわれています。パッティングには血行改善の効果も期待できますので、新陳代謝がよくなって、アンチエイジング効果もあるといわれていますよ。パッティングする時間の目安は、だいたい1~2分です。ポイントとしては、絶対に叩きすぎないこと。あくまでも「適度な刺激」を心がけ、気持ちのいい加減を忘れないでくださいね。手のひらを上手に使い、空気の層でパッティングするようなイメージでやると優しくパッティングできますよ。
パッティング後は、いつもどおりにローションを浸透させ、美容液のあとに乳液やクリームでふたをするだけ。朝晩繰り返すことで、肌のくすみが消えて透明感が出たり、しわやしみの改善、たるみ防止、毛穴の改善などが期待できますよ。まずは時間のあるときに試してみてはいかがでしょうか。

ペットのお墓をオーダーメード出来るのはこちら

コメントを残す