目元のオシャレで一番最初は

目元のオシャレで一番初めに使った化粧品はアイシャドウです。
サン宝石でクリームタイプのアイシャドウを購入した記憶があります。
初めはバイト先のみでメイクしていたのですが、大学生になってからは毎日メイクして学校へ行っていました。
この頃はまだメイクが慣れていなかったことを懐かしく思い出します。
私は地肌が黒いのでブルー系のアイシャドウを使っていたのですが、上手くグラデーションができずに“目の上のたんこぶ”として見られてしまったことがあります。
そうならないようにするためにはどうしたら良いか、研究を重ねてきました。
パウダータイプのアイシャドウのほうが使いやすいとわかり変えて、ワンコインで買えるものから3000円以上するものまで学生時代に購入したことがあります。

結果、資生堂のもので一つ1500円くらいでパレット状になったものを今ではよく使っています。
アイシャドウは値段に関係なく一番自分に合って使いやすいもが良いでしょう。
これからも目元のオシャレの研究を続けていきたいです。

カテゴリー: メイク パーマリンク