オールインワン化粧品で美肌をキープ

オールインワン化粧品は、1つで多機能性がある便利なアイテムです。でも便利ですが、1つ弱点もあるのです。それは、季節や肌状態に合わせて調節がしにくい点です。すでに水分量と油分が1つに配合されてしまっているためです。湿気の多い暑い季節には、少しベトついたり、乾燥しやすい冬の時期には水分量が物足りなく感じることがあります。

そんな時には、1本の化粧水で調節するのがオススメです。それではオールインワンのメリットがなくなってしまうではないかと思われるかもしれません。ですが、化粧水と普通のクリーム、乳液を使うよりも、多機能性があるオールインワン化粧品を使うことで、様々に美肌効果を得ることができるのです。そう考えれば、オールインワン化粧品の多機能性も十分活かされていることになるのです。

夏は、化粧水でオールインワンジェルを混ぜることで、水分量を増やし、サラッとした仕上がりにできます。冬は、化粧水を予めしっかり肌につけておき、さらにオールインワンジェル塗ることで、しっかりと潤いを閉じ込めることができます。乾燥しやすい部分には重ね塗りします。これでオールシーズン、良い肌状態を保つことができます。

PR|丁寧なカウンセリングをするエナジーテラピーサロン|

カテゴリー: 化粧品 パーマリンク